餅つき

10年以上ぶりにこの場所で餅つき。
祖父が元気だった時は、毎年年末にやっていたけど次第にやらなくなり、臼も杵も倉庫に眠っていました。
この場所に遊びにきてくれた下村さんが、餅つきの意味や意義を教えて下さり、今年からまた復活させることにしました。

母と父に教えてもらい、子どもたちに参加してもらい、みんなで共同作業。
久しぶりだったので、まだまだ改善の余地の多い餅ちでしたが、笑
みんなでついて、みんなで食べるお餅は格別に美味しい!

餅つきの風景を次の世代につなげられるように、来年もまたやりたいと思います。

auto-ijvLHI.jpg

IMG_1394.jpg

auto-X1DQ3W.jpg


auto-spSZ4E.jpg

auto-pRBU8c.jpg

auto-euiqGj.jpg

コメント


認証コード1391

コメントは管理者の承認後に表示されます。